トレーナー活動報告

高校総体ラグビー競技で不来方・盛岡南高校ラグビー部にトレーナー帯同して来ました。

風が強い日が続きましたが、無事終了しました。

選手達とのコミュニケーションも厚く出来たので良かったです!

活動報告

この度令和6年度の1年間の盛岡南高校ラグビー部の外部コーチになりました。

試合などで院を休む時もありますがよろしくお願いします。

講師活動報告

12月23日に釜石高校のSSH(Super Science Highschool)の取り組みで中学生・高校生相手に職業選択や進路決定サポートなどについてお話をさせてもらいました。

今回は「夢探しプロジェクト~まぐねっと~」と題し高校生が主体となり中学生にも将来の夢や進路についてサポートしたいとの事で前回の釜石コンパスで私の話を聞きに来てくれた生徒からお声がけ頂きお話をさせてもらいました。

今回は一対一で話す形式だったのでより深く話したり雑談なんかもできました。最初の方はみんな緊張してましたが最後には笑いながら話していました。

私も前回の課題を訂正し前より上手くできたと思いました。

 

トレーナー活動報告

5月18日~21日まで高校総体で不来方・盛岡南高校ラグビー部にトレーナー帯同して来ました。

高校生が頑張っている姿を見ると自分も鼓舞されている感じがしました。

3泊して帰る時に生徒達から「もう帰っちゃうんですか?」と言われたのが一番嬉しかったです。

 

トレーナー活動報告

11月4日~6日まで高校ラグビー新人戦があり、不来方高校ラグビー部にトレーナー帯同してきました。

今回から盛岡南高校との合同チームとなり新体制スタートでした。

大会中は大きな怪我も無く無事終われた事に安心しました。

講師活動報告

10月15日に釜石コンパスという高校生を対象に仕事の事や人生の経験について対話する事業に外部講師として御招き頂きました。

今回は高校1年生が対象でしたが、少しでも生徒のこれからの人生の役にたてれば良いです。

また、私自身も今回の事で気づかされた事があったのでこれからも頑張って行きたいです。

トレーナー活動報告

5月19日からのラグビー高校総体で不来方高校ラグビー部にトレーナー帯同して来ました。

ラグビーという競技上怪我が付き物ですが、大きな怪我が無く終われたことで安心しています。

選手たちには次の大会までにコンデションやプレーを向上させて頑張ってほしいです。

小話4

Q、どんな年齢層の方が来ますか?また、男女比はどうですか?

A、年齢層は様々な年齢の方が来ます。当院での最年少は3歳で最年長は101歳です。

  男女比は3:7で女性の方が多いです。

 

小話3

Q、接骨院と整骨院の違いはなんですか?

A、接骨院と看板に掲げれるのは「柔道整復師」という国家資格を持った人しか掲げれません。  整骨院は「柔道整復師」でも「整体師」でも名乗れます。ただ、「整体師」は民間資格のため医療類似行為はできません。

「柔道整復師」と「整体師」の違い。

「柔道整復師」は3年間専門の学校に通い必要カリキュラムを終え国家試験に合格しなければいけません。「柔道整復師」の資格があれば健康保険や労災保険、自賠責保険が扱える様になります。 さらに医者以外で骨折、脱臼の徒手整復(折れた骨や脱臼した関節を手技で元の位置に戻す事)が認められています。

「整体師」は短ければ2週間~半年ほどで取れる民間資格です。そのため医療類似行為は出来ないので健康保険も扱えません。「カイロプラクティック」や「エステティシャン」なども同じです。